1 of the Top 200 applications in the Android Developer Challenge 2 Round 1
Android application "Kanji with Picture" temporary information site.

2018年01月01日

2018年 あけましておめでとうございます。

鶴岡八幡宮タリーズコーヒー&鎌倉紅谷
あけましておめでとうございます。とりあえず本年もよろしくということで。
個人的には、昨年とほぼ同じな元日を・・・。
いえ、スターバックスコーヒーの福袋が事前Web抽選となり、昨年のうちにはずれたので、今年はスターバックスコーヒーの福袋はなし。その代わりにぐっすり寝て、例年のコースで初詣。
まず宇賀福神社へ、そして実家&家族と合流して鶴岡八幡宮に初詣。
宇賀福神社でのおみくじ、今年は人生初の凶をひきました。小学生の頃から毎年どこかの神宮・神社・八幡宮でおみくじをひいてきて三十数年で初。今年は守りの充電期間なのかもなぁといった感じ。あまり新しいことには手を出さず、何事も慎重にのんびり行こうかと。
しかし、正月としては去年よりいい感じでした。
スターバックスの福袋に並ぶ必要がなかったのでぐっすり眠れ、宇賀福神社に行った後、実家&家族と合流するまでに時間があり(去年は宇賀福神社が御祈祷等で混雑していてぎりぎりで走った)、スターバックスの代わりにタリーズの福袋を買いたいが売り切れてるだろうなと思ったら普通に購入できたり。
待ち合わせまで時間があり、ふと数人、人が並んでるなと思ったら鎌倉紅谷でクルミッ子(何かネットのニュースで読んだ気がと思いつつ、後で検索したら「鎌倉銘菓「クルミッ子」Amazonやメルカリで高額転売相次ぐ 製造元が「買わないで」と呼びかけ」)の切り落としを売っていてほとんど並ばずに買えたり。
とにかく・・・何事もなく景気良く平和に来年が迎えられると良いなぁ。(アメリカ(韓国)と北朝鮮とか心配)

投稿者: へにょにょ 日時: 18:56 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

2017年12月23日

Samsung SSD 120GB 850 MZ-7LN120B/EC

MZ-7LN120B/ECWinter Sale 2017でさらに5% OFFだったので。(4,980円の5%OFF)
サブPCな実験機が完全にコスパの塊みたいになってきた感が否めませんが、古い使いまわしHDDをSSDに換装。
今年の1月に購入したASRockのJ3455-ITX(Apollo Lake世代 Intel Celeron J3455搭載)、Celeronなのでお世辞にも高性能とは言えません。
しかし、ふとタスクマネージャーのパフォーマンスを見るとディスクの稼働率がやたら高い。
HDDが動作のボトルネックになっている感じ。10年近く前の2.5インチSATAのHDD(互換性があるとはいえSATA3にSATAのHDD)。という事でSSDに換装。
シーケンシャルは読み出し540MB/s、書き込み520MB/sとの事。うん、まあ知ってる速度というレベルでしたが、Samsung Magician(Samsung製のSSDに対応、PCのメモリを利用して読み込み書き込み速度を改善するソフトウェアらしい)をインストールしRAPID MODEを有効にしたところ、PCの構成によって上下するにしてもCrystalDiskMarkの結果、M.2接続なSSDほどではないにしてもラインナップ最低ランク格安SATA接続なSSDでこの速さ。

投稿者: へにょにょ 日時: 11:19 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

2017年12月10日

Google Chromecast Audio

Chromecast AudioGoogle Homeを利用してGoogle Chromecast Audioのコントロールができると知り、Google Chromecast Audioを購入しました。
Amazon Echoにはイヤホンジャックがついており、オーディオ機器と接続するLINE OUTとして利用することでオーディオアンプ等を通して音楽を再生する事ができます。ですが、イヤホンジャックを使用するとAmazon Echoの応答音声までオーディオアンプを通してとなってしまう為、オーディオアンプの電源を常にONにしておかなければならないという問題点がありました。
一方、Google Homeの場合、Google Homeにはイヤホンジャックがなく、基本的に音楽も応答音声もGoogle Homeからとなります。ですが、Google Chromecast AudioがあればGoogle Chromecast Audioをオーディオアンプに接続することで、Google Homeに「OK Google、〇〇(Google Chromecast Audio、ある程度名称は自由に決められるよう)で〇〇(Google Play Music上のプレイリスト名などでも可。Google Play Musicに無い曲でも音楽ロッカーサービスでアップロードした曲は再生可能、かつGoogle Homeによる検索の対象になるようです。)を再生して」と言うことで音声コマンドだけで曲をオーディオアンプを通して再生する事ができます。もちろん、スマートスピーカーの応答音声はスマートスピーカーから。この構成が今の所最強かも。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:49 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

2017年12月03日

Aimer「ONE」/miwa「We are the Light」/篠崎愛「Floatin' Like The Moon」/家入レオ「Relax」

ブログ記事がひと月1件レベルなので、ここ数カ月で個人的にリピート再生な曲でも。



Aimer 「ONE
曲が好み。良曲です。




miwa 「We are the light
曲が好み。良曲です。




篠崎愛 「Floatin'Like The Moon
グラビアアイドルらしい(その辺は詳しくない)ですが、音楽サブスクリプションサービスを利用していなければ、知らないままな曲だったかもしれない。こういう曲を発見できるのが音楽サブスクリプションサービスの良いところだよなぁと思ったり。




家入レオ 「Relax
音楽サブスクリプションサービス、又はダウンロード販売限定のよう。サビに入るまでのメロディー部分は普通な感じですがサビ部分が良い。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:15 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

2017年11月17日

Amazon Echo Dot

Amazon Echo Dot現時点、SNS上ではAmazon Echoを購入できる招待メールが届かないといった話題がちらほらといった感じですが、15日に招待メールが、16日にAmazonのスマートスピーカーAmazon Echo Dotが届きました。
スペック等を確認したところまず気になるのは、やはりハードウェアとしてLINE Clova WAVE、Google Homeと異なる点。
大きく異なる点は、イヤホンジャックがついているかどうか。Bluetoothスピーカーとして利用できる機能はLINE Clova WAVE、Google Homeにもついています。ですが、Amazon Echoの場合、さらにイヤホンジャック(LINE OUTとして使用)から他のオーディオ機器に接続ができます。つまりA2DP対応のBluetoothオーディオレシーバーにもなる点。また、Amazon Echoから別のBluetoothスピーカーに接続もできます。
さすがにスマートフォンからBluetoothでAmazon Echoに接続し同時にAmazon EchoからBluetoothスピーカーにつなぐことはできません。(素直にAmazon Echoを通さずスマートフォンからBluetoothスピーカーにつなげという話ですが。)
他のスマートスピーカーと同様の仕組みですがスマートフォンにアプリをインストールして設定は必要ですが、Amazon Prime Music、Amazon Music Unlimitedの契約があればそれぞれ契約の対象である楽曲は音声コマンドだけで(スマートフォンによる接続なしで)再生は可能。
ちなみに、Amazon Echo Dot、海外のものと同じではなくちゃんと日本仕様の製品のようです。裏面に技適マークがプリントされていました。(日本で販売されているLINE Clova WAVE、Google Homeも底に技適マーク有り)いままで販売されていた海外のものには技適マークはないようなのでそれらを手に入れたとしても、そのまま使用すると日本国内では違法になる恐れが。
次は、Alexaのスキル開発を・・・。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:35 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

2017年10月15日

GeForce GTX 1050 Ti 4GBをTensorFlowで

Cerelon J3455GeForce GTX 1050 Ti 4GB
機械学習でやりたいネタはあるのですが、時間は相変わらずなく。
とりあえず、GeForce GTX 1050 Ti 4GBを手に入れたのでTensorFlowでGPUとCPUとの性能の差をみてみたり。
GPU:GeForce GTX 1050 Ti 4GBで3分2秒の処理が
CPU:Cerelon J3455だと54分29秒。
ファンレスで動作する性能低めCPUと、コスパ高い低価格現在の標準的GPUとでも機械学習では相当の差。

投稿者: へにょにょ 日時: 20:52 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

2017年10月07日

Google HomeとIoTポスト(Internet of Posts)連携

2017年10月6日、日本でもGoogle Homeが発売されました。Google Home Miniは23日発売予定らしい。
日本で発売されるスマートスピーカ2機種目でしょうか。早速購入、Google Homeはアメリカ等ですでに発売されているだけにAPI周りも整っているよう。
早速色々試してみました。Webhookの機能を利用してIoTなポスト(Internet of Posts)と連携。想定通りの事ができそうです。
Google Homeを通して、IoTなポストのクラウド上のシステム(Microsoft Azure上に構築したシステム)と通信、システムからの文字列データが即、日本語音声でGoogle Homeから返ってくるというのはなかなかスゴイ。
後はポスト個々とGoogleアカウントの紐づけができるように認証系のシステムを作れば目的が達成できそうです。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:14 | パーマリンク | | トラックバック
コメントは受け付けていません / トラックバックは内容と関連のある投稿である場合のみ許可されます

//Google Analytics